アトリエの時間『atelier Rustic』

2匹の犬と手作り雑貨のある暮らし
Posted by アトリエ ラスティック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

服を縫う

夕方、友達から嬉しい電話。

先日私が作ったパープルのワンピースが、お出掛け先で大好評だったと。

いつもおしゃれな彼女のこと、きっとセンスよく着こなしてくれたのだろう。

「欲しいって、2枚注文ですよ」・・・・・・もうパープルの生地がない・・・。

手持ちの生地の色を伝えると、グレーがかったブルーの生地でも良いとの事になり。


おだてられると、すぐ木に登るタイプ、すぐに作りたくなった。

俄然、作りたいのだ。

BLOG5029.jpg

でも、あーっ忘れてた、裁断嫌いだった事。うーん、不得意。

この作業がなければ楽しいのに・・・。

BLOG5028.jpg

あーっ、バイアスも作るんだった、この作業も無ければいいのに・・。

BLOG5027.jpg

でも、形になってくると楽しくて、すっかり嫌いな作業があった事忘れちゃうのよね。


傍らで気持ちよさそうに、寝ている犬達に話しかける・・・。

「おやつあげるから、次は布を切る係り と バイアスを作る係り やりませんか?」


スポンサーサイト
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

いつでもいいから

今日は朝から壁塗りに精を出す。

今回はこて跡のないキレイな、職人さんが塗るような壁をめざして。

こて跡残して、雰囲気出すのもいいのだけれど、洗面所は潔いきれいな漆喰が塗りたい。


が、しかし・・・ムリ。  コテコテの塗り壁になってしまった・・。

何年経っても、何回経験しても、上達しないものなのね。

BLOG5017.jpg


ブルーシートが漆喰だらけ。

本物の職人さんて、足元も汚さず仕事しちゃうんだってね。

私たち生まれ変わっても、左官屋さんにはなれないよね。

BLOG5018.jpg



午後からは注文品のガーデンシェルフを作り始める。

イメージ図なし、寸法図なし、ましてや展開図など描いた事など無く、私の木工は始まります。

またまた、「形や寸法すべておまかせ、いつでもいいから」と頼まれ、鵜呑みにすること数ヶ月。

さすがに申し訳ないと思い、お昼ご飯を食べながら形を考える。



ひらめいた!とばかりにいきなり、板を切り出して形にして行く。

アイアン越しに古びた鉢に植えられた花、錆びたブリキのジョーロなんかが飾れたら、楽しいな。


BLOG5016.jpg

本物の瓦も乗せよう。

なんとなく屋外の感じ出てきたかも。


まだまだ補強したり、背板付けたり、塗装したり、行程あるけれど、今日はここまで。

BLOG5015.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

夜のアトリエ

ほぼ廃材で作った作業場.

つい先日まで壁や床などまったく無かったのに、風雨しのげる部屋になりました。

といっても、ほったて小屋の感は否めませんが・・。


BLOG4987.jpg

でもね、電気が灯って、それを外から眺めてみると、なんともいえない気持ちになるのです。

ステキにはほど遠いけれど、外気温とほぼ変わらない室内だけど。

あたたかい気がしてくるのです。


BLOG4989.jpg

こんな小屋に幸せ感じるなんて、あまりいないでしょうね、理解してくれる人。

BLOG4992.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

十人十色

十人十色・・とはよく言ったもので。

アトリエにあるキッチンはすごーくショッキングな色。蛍光色の緑。

しかも、白かった扉にわざわざ粘着シートが張ってある。

前の住人はこの色がきっと好きだったのだろう。


いつもは、その場所を見ていると自然とこんな風にリフォームしよう、と浮かんでくるのに

まったく脳が働かない。何回見ても、何十分見てても。


きっと、このミドリのせいだ!この自然界に存在しない色が脳波を狂わせる。


BLOG4921.jpg

とりあえず、ミドリを取り除くことから始めようっと。

十人十色・・・・・住人十色。

BLOG4923.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

お留守番ありがとう

いつも出掛ける時、「早く帰るからね、お留守番よろしく」と声をかける。

あー、またお留守番か・・・。とがっかりする声が聞こえる・・ような気がする。

BLOG4898.jpg

一日中寝てるのかな?

BLOG4864.jpg

寒い日は2匹で知恵を絞って、ストーブつけたりして、寄り添って暖をとり。〔たぶんムリだけど〕

BLOG4902.jpg

早く帰るって言ったくせに・・・とふて腐れ。

BLOG4904.jpg

あっ!車の音がするぞ、帰ってきた!

BLOG4899.jpg

今日も僕たち、お利口さんに、お留守番してましたって、自慢げな顔。

BLOG4897.jpg

いつもありがとう、元気でいてくれて。

おかげで毎日顔を見れて楽しくて、うれしくて、幸せです。
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

リフォーム

楽しみたい事・・・リフォーム。


うす暗い古いトイレを、明るく清潔な空間にしたくて。

いつもは大好きな無垢の床板ばかりでリフォームしていたけれど、洗面所の床は今回雰囲気をかえてみよう。

大理石!  なんて高価なものは使えないので、なんちゃって大理石・・。

夫がキレイに張ってくれました。

せまっ苦しいトイレ、お風呂、洗面所、壁を取っ払ってひとつの空間にしてみたら、スゴーク広々。

きっと掃除も楽かもね。


BLOG4772.jpg

前住人が洗面台を無理やり置いていたスペース。

なぜこんなところに?と聞きたくなるくらいの場所。

もちろん、取り外しサッパリさせます。

BLOG4771_20130222201948.jpg

お友達宅に施工したパネル方式で、簡単にイメージチェンジ。

BLOG4770_20130222201947.jpg

ベニヤにモールディング、ペンキで仕上げて、終了!

BLOG4768.jpg




祝ってもらえる年齢じゃないよ・・とテレながらも、覚えてもらっていることが嬉しい。

ちょっと前、誕生日を迎えて姉に益子焼のうつわをもらって。

ちっちゃい小鉢にかわいい脚が付いて、さかさまにして眺めると、もっとカワイイ。

超、私の好きなタイプ。

最近肉体労働ばかりで、手の込んだ料理してないな・・・。

器に似合う、なにかおいしいもの作りたい。


ちょっと遅れたけど・・とお友達がシフォンケーキとブルースターを届けてくれて、

疲れた体に甘いおやつ、最高の癒し系。

いただきもののイチゴとともに食後のデザート、いただきます!

BLOG4767.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

とっても素敵!

今日は午後から、先日施工に行ったお友達のお宅に最終仕上げにいきました。

腰壁パネルの完成です。

BLOG4728.jpg

いつも仕事でとっても忙しい彼女ですが、いつ伺ってもキチンと掃除が行き届いて、、気持ちの良い部屋。

シンプルで、センス良い暮らしぶり、憧れるなあ。

製作した腰壁もとっても馴染んで、似合って。

何より、彼女が喜んでくれたのが、うれしい。


実はこの腰壁、気がつけば頼まれてからちょうど一年。

首をながーくして待っててくれて、ありがとう。

お待たせしちゃって、ホントにごめんなさい。



センスにまかせる、とか いつまでも待つよ、 とか

そういうセリフ、とってもありがたい。

きっと、誰にでもできる事なのに、私を頼りにしてくれるって。




だからって、待たせすぎだよね、ゴメンなさい。


今度はなるべく早く作るからね。



帰宅してから、明日届けるチビステンドを作り始める。

赤いバラで・・・との事なので。

BLOG4726.jpg

少し色みの違うガラスで、バランスも変えてみて。

明日どちらが気に入ってもらえるのかな?

そんなことを考えながら作るのも楽しい。

BLOG4727.jpg



Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

壁が取れて

アトリエの上階には部屋があります。

あまり大きくない二部屋を採光のためか、サッシで間仕切ってありました。

このままでも、おもしろいかな・・?とは思ったけど、やっぱり狭いし、不便。


BLOG4439.jpg


そうだ、壁をぶち抜こう。

風呂場の改修でお世話になっている、知り合いの大工さんに相談してたら、強度的にokということで。

あとで、自分たちで一日がかりでぶちぬくか・・・・とは思ったものの、やっぱりプロにおまかせしよう!!




朝打ち合わせして、用事があったので私は出かけ、昼ごろ現場に戻ったら・・・すでにぶち抜き終わってて!

やっぱり大工さんて、すごい。


この前まで、生まれ変わったら男で大工さんになりたい・・と言っていたけど,ムリ無理。

やっぱり才能ある人がなれるんだ、と実感。


次に生まれるときも女で、大工仕事が好きなだけの人でいい。

BLOG4471.jpg



壁抜きの後の修復は、もちろん自分たちでやります。

構造的に抜けなかった柱も、ちょうどアンティークのゲートがぴったり納まって!

少しづつ変わってきたぞ、嬉しいな。


まだまだ床張りや、壁の事なんかも考えながらゆっくりと、仕事を楽しもう。



BLOG4706.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

やっと届いた

アトリエに使おうと、アイアンのフェンス探していて。

10日前に出荷してくれてたのが、なにやら運送会社の手違いのようで、到着がかなり遅れました。

なんでもない空間に、ちょこっと古いアイアンが存在するだけで、グーンと雰囲気がアップすると思うなあ。

ワクワク!!


BLOG4658.jpg





今日は私はお友達とパン教室に。

主人1人がアトリエで作業。

そんな時は、なんとなく一人で羽を伸ばしてる感じで、後ろめたい気になる。


パン教室の帰り道、友達と一緒にアトリエに寄ってみたら、寒いところで元気に働いてる主人。

慌てて帰宅してから、熱いコーヒーをポットに入れて、再度アトリエに差し入れに。


後ろめたい気持ちを払拭すべく、夕方からアトリエのドアを作る。



トイレのドアに使用してた、メラミンの安っぽいドア。廃棄処分にするのも大変なので、これをリメイクしてみる。


BLOG4657.jpg

1×4材をスライスして、三等分にしモールディングをつくり、
ドアの周りにぐるりと取り付け、アンティーク塗装を施す。

ガラス部分も小細工して、レトロな感じに。

ジャーン完成!

どうよ?のわたしの問いかけに、うんうん、と頷きニッコリ顔の夫。


夜も遅くなっちゃったけど、今日の教室で作ったおいしいパン、コーヒー淹れて食べようね。


BLOG4656.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

手作り豆パン

作業をして、疲れて帰ってきたら・・・

お隣の家に住むお友達が、「作ったから、食べてね」と焼きたてのパンを持ってきてくれて。

その場で「ワーおいしそう!」と頬張って。とっても香ばしくて焼きたてホヤホヤのパン。

おいしい、うれしい、最高!


彼女とは一緒に月に一度パン教室に行ってますが、私と違ってちゃーんと復習して、おいしいパンを焼くのです。

もっぱら私は、おすそわけをいただいて大喜び!・・・なだけなのです。



BLOG4645_20130218200906.jpg





最近作ったワンピース。

やっと気に入った大人な感じのパープル色のリネン生地をみつけて、嬉しくて早速
作ってみた。



BLOG4644_20130218200752.jpg


先日商品のお届けに着ていったら、誉めていただけて。

やっぱり自分の好きなものを、同じく好き・・と言ってもらえると、とても嬉しいもので。



早速、オーダーいただき、友達の注文分と一緒に作りました。

お気に入りで着ていただけると、いいな。




BLOG4643_20130218201029.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

無事に施工完了!

先日作ったクローゼット用折り戸。

とってもよい感じに納って、前回納品したパーテーション越しに写真をパチリ。

うーん!ステキ!これはまさに洋書の世界!

もともとお部屋が素敵だから、なおさらの事、映えました。

お友達にもこの色、気に入ってもらえて、良かったなあ。




BLOG4559.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

洋書みたいなドア

BLOG4551.jpg
 明日施工に行く折り戸。

丁番の具合や、吊り加減、 自宅で試してから現場に行きます。

洋書に出てくるドアみたいで、我ながら気に入っちゃった。

私たちのアトリエにも作って欲しいって、主人に頼まれたので、またいつか作ろうっと。
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

パッチワークの窓

昨日暗くて良くわからなかった窓たち。

やっぱり明るいと、いろんなガラスの表情が楽しめる。

右横はドアを作って入れる予定なので、どんな形にしようかな。


BLOG4543.jpg



使わなくなった洗面台をアトリエの刷毛洗い用に水道屋さんに取り付けてもらいます。

アトリエの物件がほぼ水道機能全滅状態。

あちこちから漏水してしまい、大規模工事。

さすがに水道関係の工事は自分でできないから・・・。

BLOG4544.jpg



親切な大工さんにご指導を仰ぎながら、少しずつ変わっていく現場。

〔これ使えそうだよ〕、と色々部材を持って来てくれたり、私たちの幼稚な大工仕事を見守ってくれて、ささっと電気配線をしてくれたり。



あーっつ、私達、電源や照明のこと全然忘れてたよ、夫婦してって感じで。

本当助かっています。



日々汚れながら作業して、完成を想像して楽しむ。

すごーく楽しくて幸せな毎日。


BLOG4545.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

ドアを作る

ドアの製作です。 

両開きのステンド入りの小さなドア。

またまたハウスメーカーさんからの依頼で、
新築の階段下収納庫の扉になるそうです。

毎日扉を開けるのが楽しくなるように、
秘密基地の入り口みたいに楽しいドアにしてみました。


BLOG4519_20130212205725.jpg




こちらもドア

ドアを作るのは大好き。

普通のなんでもないドアを手作りの物に変えるだけで、
部屋の様子が全然違って見えてくるから。

まずはペンキを塗ることからはじめても楽しいですね。



今日は一日作業場で、一人ドアの製作に励みました。

お友達の押入れをクローゼット風に変身させるための、ドア。

アンティーク好きのお友達のインテリアに似合うように、考えながら形にします。

喜んでもらえるかな。早く取り付けてみたいな。


自分でも大好きな作品になりました。


いろんなペンキを混ぜて、ブルーグレー色を作ったので、
同じ色はもう出せないのが難点です。


BLOG4514_20130212205747.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

アトリエに窓

今日は主人はアトリエの壁と窓作りの続きを、一人でコツコツと。

主人と一緒に3時のお茶を、と思い作業場を後にしてアトリエ現場に。

なんということでしょう!
廃材のサッシと、自作のガラス窓、アンティークの窓、いろんな窓を面白くパッチワークして。
楽しいガラスいっぱいの壁ができてました!

スゴーイ、これなら、一日中お日様が入るから明るいね。


BLOG4518.jpg

今日はもう日が沈んで、暗くなっちゃったから、写真がよく撮れてないけど。

明日の昼間が楽しみだなあ。

BLOG4517.jpg
BLOG4516.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

ようやく風が防げる

いろんなコンパネつぎはぎだけど、ようやく床が完成。

続いて、壁をつくります。
知り合いの大工さんから解体現場の廃材をいただき、壁をたちあげました。

壊したユニットバスの壁も防寒対策でベースに利用して。

適当もいいところ、押してみて、倒れなそうだからいいよね・・・これで・・って感じで。



BLOG4500.jpg



古い雨戸を使って壁を作ったので、あっという間に部屋の形になってきました。
床作り、壁作り、およそ2日の作業です。

一人で作品を作るのも好きだけど、やっぱり二人で作る方が早いし、楽しいな。

BLOG4497.jpg


暗くなってしまったし、手持ちのペンキもなくなったので、今日の作業は終了。

今日の昼間は風が吹きさらして,凍えながらの作業だったのが嘘みたい。
壁ってすごいな。

BLOG4494.jpg






Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

アトリエ製作第一弾

今日は夫婦でアトリエの作業場つくりに取り掛かります。

地下に木工の作業場を作ろうと考え、まずは床作り。
いつもそうだけど、 なんとか形になりさえすればと適当にブロックをを置きます。

根太をはわせ、束をたて、チョーいいかげん仕事は続きます。
BLOG4473.jpg 




お友達に頼まれて、こんな感じのパネルを4枚製作。
いったいなんでしょうか?  

答えは腰壁なのです。
普通のクロス張りの壁にずらっと並べて貼ると、あっという間に洋館のリビングみたいになりました。
ステキ過ぎて、うっかり施工写真を撮り忘れてしまいました。
また続きの仕事も依頼されているので、全部完成したら写真を撮らなくちゃ。

BLOG4455.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

アンティークのアイアンを使用したパーテーション

今日はお友達に頼まれて、アイアンをお預かりし、パーテーションを作りました。
アイアンのデザインが素敵なので、木部はシンプルに作り、アンティーク風塗装で仕上げて。

BLOG4376_20130202220813.jpg
あまりに気に入ったので、自宅のキッチンの間仕切りみたいに飾って、ちょっぴり楽しみました。。
明日には素敵なおうちにお嫁に行くのね。かわいがってもらってね、バイバーイ。
BLOG4375.jpg


今日はもう一つ、作りました。
いつも素敵な家を作るハウスメーカーから頼まれた、チビドア。  
洗面所の棚のドアにするそうです。
 
サイズの指定だけで、細かいことは一切言わず、好きなように作らせてもらえるので
楽しい仕事。

両開きのドアも只今製作中。
BLOG4384.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback


リビングがアトリエ

家具作り、ステンドグラス、モルタル造形、洋裁。
いろんな好きなものを作り出すアトリエ。

けれど、やっぱりリビング・・・。
ご飯のとき、来客のとき、中断して片付けます。

本物のアトリエ欲しいな。

と言うわけで、本日から夢のアトリエを作るべく頑張る様子をブログにしようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。