アトリエの時間『atelier Rustic』

2匹の犬と手作り雑貨のある暮らし
Posted by アトリエ ラスティック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエ ラスティック   10 comments   0 trackback

リフォームその2


朝から夫と私、一台に積みきれないので、車二台で出発。

昨日の会議の成果を発揮すべく、荷おろしのピッチも上げて。


不要な換気扇を取り外してステンドを付けよう・・と

昨日そんな話になったので、早くやってみたくなり、夜なべにステンドと枠を作ってしまった。

今朝早速取り付ける。


まずは換気扇外して・・・

DSC04878_convert_20140129222118.jpg


空洞になって・・・

DSC04879_convert_20140129222134.jpg

ステンドを取り付ける。

うーんイイカンジ・・・。

DSC04877_convert_20140129222101.jpg



「じゃ、私は柱をじゃんじゃん切り出すから、ビス止めお願いね」

などと話しながら、笑顔で仕事開始。

ギューンと音をたてながら、私が切断機で切っていたら・・・


「やっちゃった・・・」

と言いながら夫が顔をしかめて、手を押さえている。

「えっつ?何を?」と私が聞くやいなや、夫の指から赤い血が・・・


インパクトドライバーでビスを止めようとして、外れて自分の親指を刺してしまったのだ。

しかも最初の1本目で・・・。

コンビニで絆創膏を買い、処置するものの、血が止まらない。

「今日は帰る?」とは言ってはみたが、またしばらくこれない現場。

少しだけでも進めたい・・・。

「出来るところまでやるから、休んでて・・」と言い、材木の切り出しを終える。


DSC04880_convert_20140129222150.jpg

「使えるほうの手で頑張る」と夫が手伝いだした。

でもすぐに血が滲むので

材木に血がつかないようにビニール手袋をしたが、すぐに手袋が真っ赤。

痛いのと、片手が使えない不自由さに、夫も少しイラっとしている様子。

明らかに痛そう・・・絶対に痛い・・・


でもようやく基礎らしき構造物が見えてきて、ふたりで少し笑顔になる。

「ここまできたら、コンパネ張って帰りたい・・・」のワタシの声に夫もうなずく。

DSC04882_convert_20140129222204.jpg

暗くなるまで頑張っちゃって、下地が完成!

さあ、帰ろう。

別々の車で帰る途中、ムリに付き合わせちゃったな・・・と、ちょっぴり反省。





スポンサーサイト
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

リフォーム工事


ずっとずーっとお待たせしていた工事。

昨年のまだ暑い頃だったか、「急がないから、いつかやってください、待ちます」
といわれていた。

リフォームは大好きな仕事の一つだから、やってはみたいものの、

現場が少し遠いのと、なかなか時間がとれないのと、

一番は私達のイイカゲンな仕事でホントにいいのだろうか?

という疑問で、のびのびになっていた。


でも強く希望してもらったので、有難く思い、

今日から時間を見つけては現場に向かい

すこしづつリフォームすることになった。


DSC04865_convert_20140128224243.jpg

以前事務所として使っていたそうで、タバコを吸っていたのか

かなりクロスが汚れているので

ここは、塗り壁にする。


DSC04867_convert_20140128224301.jpg

部屋の半分はタイル敷きの土間なので、基礎を作って床を立ち上げ

無垢板張りにする予定。


毎日この仕事に没頭したいくらい、現場仕事は楽しい。


今日はさっそく、夢中で壁塗り仕事をした帰り、数十本の材木を買い込む。

あしたは基礎作り、どんな手順で進めるか、夫婦で会議〔笑〕。

なんだかウキウキしてくる。

目に見えて、部屋が変わる様子を体験できる楽しみ。

何にも代え難い。


DSC04873_convert_20140128224315.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   4 comments   0 trackback

モルタルハウス作り

昨日、今日とモルタルハウス作りのワークショップ。

それぞれ皆さん各方面からご参加いただきました。

1時間以上かけて来てくださった方もいれば、
お散歩の距離からご参加いただいたり。


初めて会った方々でも、楽しく話が弾んでいるようで、
こちらも嬉しくなります。

DSC04824_convert_20140126215210.jpg


初日は自分の作りたい家をイメージして、煙突や窓によろい戸をつけたり、
モルタルをベースに盛ります。

DSC04818_convert_20140126215118.jpg

2日目はモルタルが固まる前に屋根やレンガを彫り上げて。

DSC04825_convert_20140126215224.jpg


みんな初めての造形でしたが、「彫る作業がとても楽しい!」と

テンション上げてハイペース。

DSC04826_convert_20140126215238.jpg

コツをつかんで、早いこと!

DSC04833_convert_20140126215251.jpg


DSC04834_convert_20140126215305.jpg

彫りが完成したら、色付けに挑戦

DSC04836_convert_20140126215318.jpg

ドアやよろい戸をフレンチブルーに塗装したり


DSC04851_convert_20140126215345.jpg

作ったアイアン金具を取り付けたり


DSC04858_convert_20140126215410.jpg

それぞれ自分の個性で、ステキなハウスが完成です。


ご婦人の一人が「70歳で初めて楽しい趣味が見つけられた!嬉しい!」と。

若々しいステキなマダムで、そのお歳に見えなかったので、なおさらビックリ。

「大満足~!これからも色々作りに来ますよ~」と笑顔で帰っていかれた。



無事に出来あがって、ホッとした。

正直、私は口下手で、うまいアドバイスができないので、作るのと教えるのでは
まったく勝手が違うわけで・・・。自己嫌悪も度々。

夫がタイミング良く説明をしてくれて、ようやく二人で一人前・・・。


それでも、沢山の笑顔が見られて、嬉しいから、また頑張る。


DSC04860_convert_20140126215425.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   6 comments   0 trackback

ワークショップ

次回のステンドグラスのワークショップのおしらせ


ミニステンドを製作していただいて、ミニキャビネットを作ります。

2月28日〔金〕、3月2日〔日〕

10時30分~12時30分頃まで

材料費込み 5000円

お茶、お菓子付

ご参加お待ちしています。

お問い合わせ 080-3470-4082

田中まで

DSC04814_convert_20140125205825.jpg

DSC04815_convert_20140125205838.jpg


お詫び

本日遠方よりお越しのお客様。

楽しく色々とお話していてうっかり

商品を一つ入れ忘れてしまいました。申し訳ありません。

ご連絡くださいませ。郵送させていただきます。

お渡し忘れた商品はこちら↓です。

DSC04813_convert_20140125205809.jpg





夕方チビたちの爪切りにペットショップへ。

昔はよく展示されているペットをガラス越しに覗き込んで
可愛い子犬を見るのが好きだった。

最近は、なんだかとても切なくなるので、見ないようにしている。

でも、うっかり見てしまった・・・。

ガラスの向こうの小さなケージで寝ている子、
こちらに向かって愛嬌たっぷりアピールする子。

かわいいのが、余計に悲しかった。

飼わないくせに見てごめんね。バイバイ・・・と
立ち去る私達を、さびしそうに目で追っていた気がした。


やさしい飼い主さんが早く見つかりますように。

気持ち良さそうに寝ているチビたちを見て、
ケージに入っていた、子犬のことを思った。

DSC04551_convert_20140125205901.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

縦でも横でも

縦型横型、どちらでも使える棚。

好き勝手に仕切りを設けた棚。

飾るもの、飾りたい場所によって縦でも横でも・・・。

DSC04669_convert_20140121222045.jpg
DSC04662_convert_20140121222031_20140121222336981.jpg


ガラスの扉のついた飾りボックス。

壁に掛けたり、自分の大切なものを入れる宝箱にしたり。



DSC04653_convert_20140121222016.jpg

同じくハゲハゲ塗装でガーデンデスクを作る。

ちょっと幅を広めに作ったので、色々置けて作業がしやすい。


DSC04639_convert_20140121221940.jpg

DSC04640_convert_20140121222002.jpg





ちょっとケンカ・・・。

さっきまで仲良しだったチビたちがケンカ。

何の理由でそうなるのか、いつもだいたいわかる。

たわいも無いこと・・・。

顔をしつこくナメた・・・とか

落ちてたクッキーのかけらを、独り占めした・・・とか

居心地のいい場所を横取りされた・・・とか。


でも1分もたたないうちに、すぐ仲直りする。

単純で、カワイイ。

DSC04750_convert_20140121222059.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   4 comments   0 trackback

昨日のつづきの作業


昨日夕方塗ったモルタルが固まる前に、朝から作業に行く。

紅茶が入ったままだったカップ、室内にあったにも関わらず、凍っていた。
面白がって写真を撮っていたら、夫が「ギョエーッツ」と騒ぎ出した。

どうしたのかと思ったら、凍りすぎて水道管が破裂。
水が噴出している。

またか・・・・。

このアトリエはもともと水道が壊れていて、修理が大変だった。
修理の依頼をしたら、早くて土曜日だという。

しばらく水が使えない。

DSC04503_convert_20140116192520.jpg


気を取り直して、作業作業!
モルタルにレンガのアーチを彫っていく。

DSC04505_convert_20140116192557.jpg

暗くなってから昨日モルタルを塗ったので、よく塗れてないけれどガマンガマン。

DSC04506_convert_20140116192610.jpg

着色したらなんとなくソレっぽくなる。

DSC04509_convert_20140116192624.jpg

DSC04511_convert_20140116192637_20140116193414dfd.jpg


足りない部分を書き足したり・・・。

DSC04512_convert_20140116192651.jpg

自由に出来るから楽しい。

DSC04525_convert_20140116192541.jpg



仮止めだけど、電笠も取り付けて灯りを点けてみた。
電球のワット数が高くて明るすぎたけど、ちょっとイイカンジ。

まあ一日で作った壁にしては、まあまあかな。

ホントはもっと汚し塗装したいところだけれど・・・。

DSC04534_convert_20140116192716.jpg

明日、あさって17,18日オープンします。

水道は使えませんが・・・^0^。




Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

モルタルアーチ

先日少し変えたミニデッキ。


丸見えよりも、アーチ越しに見えるほうがいいかな・・・?

という話で盛り上がり・・・。

善は急げ、急遽夕方からモルタルを練り始める。

DSC04230_convert_20140108172303_201401092105570e7.jpg




夜になって寒くなってきたので、今日はここまで。

明日はコレに手を加えて・・・ステキなアーチにしたいなあ。

さすがに金曜のオープンまでには仕上がらないか・・・。

DSC04472_convert_20140115221745.jpg



お知らせ

2月のステンドグラスのワークショップは、おかげさまで満席となり締め切りさせていただきました。

ありがとうございます。

3月の予定はまた後日アップいたします。


Posted by アトリエ ラスティック   4 comments   0 trackback

受験シーズン

受験シーズンですね。

受験生のみなさん、体調に気をつけて頑張ってください。


我が家の受験生?・・・も、頑張っているようです。

ハチマキ巻いて、勉強に勤しんでいる、って・・・



チビたち!それはお祭りのハチマキだよ・・・。

DSC04441_convert_20140114215657.jpg
DSC04454_convert_20140114215710.jpg


おっと間違った!

合格ハチマキでガンバリマス。

DSC04469_convert_20140114215517.jpgDSC04466_convert_20140114215502.jpg



今日はようやくステンドの注文品が出来上がった。

木枠無しのものは大工さんに和室のドアにはめ込んでもらうのだそうで、

ピンクのチューリップとのオーダーだったので、

ほんのり薄ーいピンクでおとなしく仕上げてみた。


DSC04422_convert_20140114215640.jpgDSC04405_convert_20140114215446.jpg

ステンドのオーダーは難しい。

ピンクはピンクでも濃いのから薄いのまで、沢山ある。

ブルー、グリーン、無色、色もさることながら、型ガラスの種類でも

相当違う。


ガラス置き場のほんの一部。

大雑把な性格できちんと整理できてない。

まだ梱包すら解いてないガラスも沢山・・・。


DSC04418_convert_20140114215605.jpgDSC04417_convert_20140114215550.jpgDSC04416_convert_20140114215533.jpgDSC04419_convert_20140114215620.jpg


色ガラスだけでもこんなに沢山の在庫・・・。

今日マジマジと見ていて思った。

これから先の一生で、果たしてこのガラスを使い切ることができるのだろうか?・・・〔笑〕



まだまだ色々なオーダーでお待たせしている皆様、

順に製作しております、申し訳ありませんがもう少しお待ち下さいませ。



お知らせ

2月8日土曜、9日日曜に、手軽に作れるステンドグラスのワークショップを開催します。

時間は10時30分から12時まで。
お茶とお菓子付で3000円です。

予約やお問い合わせは 080 3470 4082 田中まで
お待ちしています。

尚、9日日曜は満席となりましたので締め切らせていただきました。
  8日は残2席です。

Posted by アトリエ ラスティック   4 comments   0 trackback

ステンドグラスの窓

ステンドグラスを作ってはめ込んだサンルームのドア。

赤いバラはちょっと派手かな・・・と思いながらも作った。

でも夜になると家の灯りに照らされて、なんだかロマンチック・・。

今までこのデザインで白、ピンク、ブルー、無色、etc、色んな色のバラを作った。

どれも好きだったけど、ここには赤が似合う。


DSC04345_convert_20140113201455.jpg



これも10年以上前に作ったけれど、変わらずに好き。

DSC04349_convert_20140113201508.jpg


洗面所の窓に取り付けたシンプルなステンドグラス。

初めて大きい窓を作った、初期の作品。

DSC04356_convert_20140113201208_20140113201536853.jpg



手作りのサンルームにも大好きなダイヤ柄で。


沢山ステンドグラスを使っているけど、

我が家の庭は通りから見えない場所なので、

夜のこの窓からの灯りも自分たち以外、誰も見ることのない景色。

自己満足・・・。


DSC04350_convert_20140113201136.jpg




お知らせ

2月8日土曜、9日日曜に、手軽に作れるステンドグラスのワークショップを開催します。

時間は10時30分から12時まで。

お茶とお菓子付で3000円です。


予約やお問い合わせは 080 3470 4082 田中まで

お待ちしています。


尚、9日日曜は満席となりましたので締め切らせていただきました。




Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

フランスの窓

いつかどこかに使いたいな・・・と思い買っておいた窓。

薄いブルーの塗装が、イイカンジに剥げている。

フランスのアンティークだそうで。

普段は自分でガラスを組み込んで建具も作るけれど、

これは思わず衝動買い。


昨日、急にレジのカウンターに取り付けてみようか!っという話になり、

夜遅くに取り付けてみた。

DSC04313_convert_20140111221612.jpg

いつもの景色がこの窓を通して見ると、ちょっと違って見える・・〔気がする〕

ほんのちょっとの変化で・・・かなり楽しい。


DSC04314_convert_20140111221626.jpg





お知らせ

2月8日土曜、9日日曜に、手軽に作れるステンドグラスのワークショップを開催します。

時間は10時30分から12時まで。

お茶とお菓子付で3000円です。


予約やお問い合わせは 080 3470 4082 田中まで

お待ちしています。
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

楽しみごはん

明日からのオープンに向けて準備していたら、友達のうたたねさんが様子を見に
来てくれました。

夕飯に食べて、とタッパーに美味しそうなものを用意して
おみやげに持ってきてくれました。

夕飯が楽しみ~!



仕事を終えて家に着くやいなや、お鍋で暖めてテーブルに。

DSC04243_convert_20140109210353.jpg

おいしそうなロール白菜!

「ただ切っただけだよ」と言いながらも、サラダまで付けてくれてる!

自分ではスープを作っただけで、あったかい夕食。


やさしい味で、しあわせな気分。


DSC04242_convert_20140109210224.jpg



食後はこれまた、うたたねさんの作ったクッキーをいただく。

「また、これが美味しいんだよね~」と、夫婦で笑顔。

ステキな友達にめぐまれて、ホントにうれしいな。

しあわせのおかえし、いつかしたいなあ。

DSC04253_convert_20140109210242.jpg


そーっとクッキーを狙っているチョコ

DSC04261_convert_20140109210300.jpg

クッキーをガン見する、パン。

DSC04270_convert_20140109210333.jpg




お知らせ

2月8日9日のオープン日に、手軽に作れるステンドグラスのワークショップを開催します。

時間は10時30分から12時まで。

お茶とお菓子付で3000円です。


予約やお問い合わせは 080 3470 4082 田中まで


DSC04210_convert_20140107210040.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

ちょっとだけ模様替え

あさって10日、今年最初のopen。

少しは模様替えしたいと思いながらもなかなか手がつかず・・。

ようやく今日は洋服置き場を試着室前に移動してみた。

少し便利になったみたい。


DSC04222_convert_20140107210323.jpg


夫が室内の細々した作業をしてくれている間に・・・

わたしは外まわりを作業したくなった。


「ちょっとホームセンター行ってくる」と言って沢山の材木を買って来た。

そのままデッキの床張りをして、ルーバー材にペンキを塗っているところに

夫が現れた。

「エーッツ、もうやっちゃったの?!」

エヘヘと自慢げの私に

「昨日38度5分の熱で、フーフー言ってた人じゃないみたい・・・」

と夫の一言。

そうだった、昨日は死にそうになってたんだった・・と思い出した。

そういえば寒気がする・・・。

「帰って熱いお風呂に入りたい、もう帰る」

極めて自分勝手なわたし・・・。

夫と色々デッキに並べて、そそくさと車に乗り込む。


明日元気だったら、グリーンを植え込もうっと。


DSC04230_convert_20140108172303.jpg




夕飯を作るときにガスがなかなか点かない。カチカチカチ・・・と音だけ。

もうだいぶ前からこんな症状。

中古で家を購入したので、すでに27年目に突入のキッチン。

扉などは自分で作り変えたけれど、ガス台やステンレスの天板などはそのまま。

ガス台だけを取り替えようか、

でも、いまどきのシステムキッチンは便利なんだろうな・・・などと

あれこれ考え憧れたりもする。

しかし最終的には、やっぱりいつか壊れたら考えようっと・・とあきらめる。



DSC04185_convert_20140107210437.jpg




夜のキッチンのガラスの器、灯りに照らされてとってもキレイ。

ガラスが大好き、煮物でも焼き魚でも、結構サマになるもんです。

夏だけじゃなく、冬でも頻繁に我が家の食卓に出るガラスたち。

DSC04187_convert_20140107210452.jpg
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

似ている・・・。

以前見つけて、ひと目ぼれで買ったアンティークのスプーン。

DSC04141_convert_20140104192839.jpg


先っちょにへり返しがあるし、先端がとがってる。

この変わった形が好き。

でもなんか、見たことある形・・・。

なんだっけ?なんだったっけ?


DSC04142_convert_20140104192853.jpg


DSC04139_convert_20140104192809.jpg


わかった!これだ!


チョコの耳にそっくり!

大きさも、とがり具合も・・・。


このスプーンに一目ぼれした理由がわかった〔笑〕







DSC04157_convert_20140104193116.jpg


夫の母から、この正月いただいた象。

しかも、とうに大人である夫へのプレゼント。


えっ?なんで?象~っ?・・・・と困惑したけれど、理由を聞いて、ほのぼのとした。


夫が幼稚園の時、遠足で行った動物園で、象のぬいぐるみを欲しがった。

帰りに買ってあげる約束が時間がなくなり、買わずに帰り

ずっと泣かれてしまった思い出が、忘れられず心にあって、

いつか象を買ってあげたかったのだと。


はるか昔の約束を数十年ぶりに果たした義母は嬉しそうだった。


DSC04149_convert_20140104192919.jpg

それにしても、大きな象。どこに置きましょう?〔笑〕


象を一番に気に入ったのは、チョコ。

背中に乗り、満足げ。

Posted by アトリエ ラスティック   8 comments   0 trackback

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

DSC04078_convert_20140101091451.jpg

昨晩からワクワクして眠れなかった様子のチョコパン

「お年玉、お年玉!」


DSC04061_convert_20140101091419.jpg




チョコはお年玉そっちのけで、鏡餅に釘付けで・・・。

DSC04071_convert_20140101091437.jpg




「さーて、ばあちゃんちに行ってお年玉もらうゾー」と意気込むパン。

紋付着て、襟巻きして、さあお出かけしよう。


DSC04085_convert_20140101091505.jpg

今年もよろしくおねがいします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。