アトリエの時間『atelier Rustic』

2匹の犬と手作り雑貨のある暮らし
Posted by アトリエ ラスティック   0 comments   0 trackback

いつでもいいから

今日は朝から壁塗りに精を出す。

今回はこて跡のないキレイな、職人さんが塗るような壁をめざして。

こて跡残して、雰囲気出すのもいいのだけれど、洗面所は潔いきれいな漆喰が塗りたい。


が、しかし・・・ムリ。  コテコテの塗り壁になってしまった・・。

何年経っても、何回経験しても、上達しないものなのね。

BLOG5017.jpg


ブルーシートが漆喰だらけ。

本物の職人さんて、足元も汚さず仕事しちゃうんだってね。

私たち生まれ変わっても、左官屋さんにはなれないよね。

BLOG5018.jpg



午後からは注文品のガーデンシェルフを作り始める。

イメージ図なし、寸法図なし、ましてや展開図など描いた事など無く、私の木工は始まります。

またまた、「形や寸法すべておまかせ、いつでもいいから」と頼まれ、鵜呑みにすること数ヶ月。

さすがに申し訳ないと思い、お昼ご飯を食べながら形を考える。



ひらめいた!とばかりにいきなり、板を切り出して形にして行く。

アイアン越しに古びた鉢に植えられた花、錆びたブリキのジョーロなんかが飾れたら、楽しいな。


BLOG5016.jpg

本物の瓦も乗せよう。

なんとなく屋外の感じ出てきたかも。


まだまだ補強したり、背板付けたり、塗装したり、行程あるけれど、今日はここまで。

BLOG5015.jpg
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atelierrustic.blog.fc2.com/tb.php/22-2054a3ac