アトリエの時間『atelier Rustic』

2匹の犬と手作り雑貨のある暮らし
Posted by アトリエ ラスティック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエ ラスティック   2 comments   0 trackback

休み明け再始動

4日間お盆休みを頂きました。
今年は長い休みに感じました。
そして、昨日より作業再開
近々、ガーデンルームの工事を始めます。
今回はフランス風のガーデンルームを目指して製作します。
壁は塗り壁で・・・
その材料調達と設計を開始。
(大工さんにもアドバイスを頂いて)

これは、組み立て用の建築金物
でもこのまま使っては雰囲気ぶち壊し。

DSC06812_convert_20150818194806.jpg

クギは欧州風なのに・・・
DSC06815_convert_20150818194821.jpg

今回はこう言う金物も全て塗装して
ディテールにこだわって見ます。
地味な作業ですが、きっと仕上がりが違うはず・・・
DSC06814_convert_20150818194844.jpg

そして、今日は妻の友人達がお墓参りに来てくれました。
その帰りにお店に寄って頂きました。
いつも綺麗なお花を供えてくれます。
恥ずかしながら、切花の切戻しと言うのを最近知りました。
これからは長持ちする様に、大事に扱います。
いつもありがとうございます。
DSC06821_convert_20150818195432.jpg

そしてこれは以前妻が製作した、布花を入れるボックス。
今日はこのボックスの追加注文も頂きました。
DSC06817_convert_20150818194748.jpg
実際に布花がぎっしり入った状態を見るのは初めて
実に存在感があり、シックで大人の雰囲気
まるで、生花の様

チョコもうっとり見ていました。
DSC06664_convert_20150723191514_201508182122333eb.jpg



あれっ! 寝てる。
DSC06663_convert_20150818211935.jpg
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.18 21:58 | | # [edit]
アトリエ ラスティック says... "再始動"
> シンプソンの金具が味気なく 黒く塗った事はありますが、こんなシックな色は思いつきませんでした。しかも釘にもこだわるなんて!さすがrusticさん 大人のエレガントなガーデンルームが目に浮かびます。

コメントありがとうございます。
洋書を見ていたら、外国の金物は何とも言えない風合いの金物を使っていました。
まだ、塗装の途中ですが錆感を出した塗装をして見ようと思います。
完成したら画像アップしますので、ご感想お聞かせいただければ有り難いです。
2015.08.18 22:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://atelierrustic.blog.fc2.com/tb.php/245-b64e0e0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。